ORBIS オルビス株式会社

  1. ORBIS オルビス株式会社
  2. ソーシャルメディアポリシー

オルビスソーシャルメディアポリシー

  1. はじめに

    弊社では、従業員のソーシャルメディアの利用ならびに公式アカントの運営に関して、本ポリシーを遵守したうえで、良識ある社会人として自己の発言・行動に責任を持つとともに、ステークホルダーとのコミュニケーションを図ります。

  2. ソーシャルメディアの定義

    弊社の定めるソーシャルメディアとは、Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、YouTubeといった、インターネット上で情報発信を行うことが可能なメディアと定義します。

  3. ソーシャルメディアの利用目的

    当社は、多くの皆様に弊社をより知っていただくことを目的に、ソーシャルメディアを利用したコミュニケーション活動、情報発信を行います。

  4. ソーシャルメディアにおける特性の理解と心構え

    ①ソーシャルメディアでは、様々な方々とのコミュニケーションを活性化するというメリットがあるとともに、不特定多数の利用者がアクセス可能であること、ならびに発信された情報は完全に削除できないことを自覚したうえで利用します。

    ② 従業員一人ひとりの情報発信や対応が、当社への評価に成り得ることを意識し、責任ある行動を意識します。また傾聴の姿勢を忘れず、ステークホルダーの声に耳を傾けます。

    ③ ソーシャルメディアの利用に当たっては、法令、ならびにオルビスが定めた規程・ガイドラインを遵守し、良識をもった社会人として、自己の行動に責任を持って利用します。

    ④ 発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、お客様に誤解を与えたりすることのないよう心がけます。

    ⑤ 誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行ったりした場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。

    ⑥ 第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規定を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナーを尊重します。また第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を尊重し、名誉を棄損しないよう配慮します。

  5. 免責事項

    ① 当社は、ソーシャルメディア上に寄せられたコメントの全てに対して返信するわけではありません。

    ② 当社はDM(ダイレクトメッセージ)によるお問い合わせに関しては、お答えできない場合があります。

    ③ 公式アカウントの運営は予告なく終了、削除、変更される場合があります。

    ④ 当社は、公式アカウントにおける情報の完全性を保障する義務を負いません。

    ⑤ 当社は、利用者により投稿されたコメントについて一切責任を負いません。

    ⑥ 公式アカウント及びそれに付随するサービスに関連して、利用者間または利用者と第三者間でトラブル・紛争が発生した場合、当社は一切責任を負いません。

    ⑦ ソーシャルメディアにおけるオルビス従業員からの情報発信全てが、オルビスの公式発表・見解を表しているものではありません。

    ⑧ オルビスのアカウントに対して、以下のような行為はご遠慮ください。いずれかに該当する場合、コメントを削除させていただく場合がございます。

    ・本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏洩するもの

    ・弊社または第三者の名誉、信用を傷つけ、誹謗中傷するもの

    ・弊社または第三者の著作権、肖像権、知的財産権を侵害するもの

    ・法令や公序良俗に反するもの

    ・その他、弊社が合理的理由により不適切と判断するもの

  6. 公式アカウント一覧

    オルビス公式Instagram

    オルビス公式Twitter

    オルビス公式YouTube

    オルビス公式Facebook

    オルビス公式LINE

    Mr.公式Instagram

    Mr.公式Twitter

    クリア公式Twitter

    企業広報Twitter

    SKINCARE LOUNGE BY ORBIS公式Instagram

    SKINCARE LOUNGE BY ORBIS公式Twitter

    cocktail graphy公式Instagram

    各店舗に関してもソーシャルメディアポリシーに準じて、順次SNSアカウントを開設しております。