ORBIS オルビス株式会社障がい者採用

  1. ORBIS オルビス株式会社
  2. 採用情報
  3. 障がい者採用

多様性を力にする組織で
強みを最大限に発揮する。

私たちが世の中に提供したいのは、
「SMART AGING®︎」という新たな価値。

変化を前向きに捉えながら、
その人が持つ可能性を引き出していくことに価値を見出し、
多様な個性を自由に表現できるここちよい社会の実現を目指しています。
オルビスでは、社内でも「SMART AGING」の思想の下
多様な人がそれぞれの強みを最大限に発揮しながら自分らしく活躍することを大切にしています。また、それを実現できる環境づくりにも取り組んでいます。
これまでのキャリアを活かして、私たちと一緒に
新たな挑戦をしませんか?

障がい者採用 ORBIS オルビス株式会社
ENTRY

サポート体制

オルビスでは、社員一人ひとりが個性を発揮しながら活躍できるよう、社員をサポートする環境を整えています。

音声認識アプリ

音声認識アプリ

聴覚障がいをもつ社員には、音声認識アプリをインストールしたタブレット端末を支給しています。

拡大読書機

拡大読書機

細かい資料などを読むことができるよう、読み書きをサポートする装置も利用可能です。

手話通訳

手話通訳

必要に応じて、手話通訳士を外部から手配しています。

HRとの定期面談

HRとの定期面談

半年ごとにHRとの面談を行います。また、働きやすい環境づくりを目的に、上長とHRの面談も実施しています。

各種制度

オルビスでは、社員一人ひとりのワークライフバランスを支援するための各種制度を設けています。

フレックスタイム制
時間短縮勤務
リフレッシュ休暇制度
産前産後休暇
育児フレックス
育児休暇
介護支援

インタビュー

インタビュー
インタビュー

障がいにかかわらず、専門性を高めていけるオルビスで、成長し続けたい

何より重視したのは、やはり業務内容です。「誰かの役に立てている」という実感が得られる仕事に加え前職の経験にこだわらず幅広い経験をしてみたい気持ちがありました。私は、感音性難聴という聴覚の障害がありますが…

何より重視したのは、やはり業務内容です。「誰かの役に立てている」という実感が得られる仕事に加え前職の経験にこだわらず幅広い経験をしてみたい気持ちがありました。私は、感音性難聴という聴覚の障害がありますが…

ENTRY